歯を白くするホームホワイトニング【Crest 3D WHITE】


歯の白い人って健康的でいいですよね。
僕も歯が白い人が好きですし、僕自身もめちゃくちゃ気を使ってます。

歯は白い方が清潔感が感じられ、第一印象が良いです。

悩み

・歯が黄ばんでて人前で笑うのが恥ずかしい。

・歯を白くしたいけどどんな方法があるか分からない。

・低コストでホワイトニングをしたい。

こんな悩みを持ってる方にお勧めの記事となっています。

今記事では自宅で出きる、お手軽且つ効果のあるホームホワイトニング「Crest 3D WHITE」について詳しく説明したいと思います。

歯を白くするには

・オフィスホワイトニング(歯医者)
・ホームホワイトニング(自宅)

の二種類があります。

オフィスホワイトニング

歯医者でホワイトニングをしてもらう方法です。
お金と時間に余裕がある方はこちらでいいかと思います。

オフィスホワイトニングの費用

1回15000〜30000円程度が相場だそうです。

維持も考えて年2回行ったとしたら中々な費用になりますね。

ホームホワイトニング

自宅でできるホワイトニングのことです。
ドラッグストアやネットでホームホワイトニング用品を購入すれば、誰でもいつでもできます。

低費用ですが、物によってはほぼ効果がなかったりします。

しかし・・・!

「Crest 3D WHITE」


とても効果の高いホームホワイトニングに出会うことができました。

「Crest 3D WHITE」という商品です。
Yahooショッピングで購入可能です。

僕も使用してるのですがすごい白くなります。
歯にホワイトニングテープを貼って放置するだけで歯の着色が取れるといった物です。

過酸化水素が14%も含まれており、濃度が高いため白くなるようです。
ちなみに歯医者のオフィスホワイトニングは過酸化水素が30%程度含まれているそうです。

注意点

日本の薬事法では過酸化水素が6%以上含んだものは医師の処方の下でしか使用できないのですが、こちらはアメリカの製品なのでショッピングサイトを経由して個人輸入し使用することができます。

トラブルがあっても自己責任となるので、歯や歯茎へのダメージに注意を払いながら無理せず使用しましょう。

使い方

使い方はすごく簡単です。

使用方法まとめ

①歯磨き粉を付けずに水だけで歯磨きを行う。

②ティッシュなどで歯の唾液・水を吸い取り、テープを貼り付きやすくする。

②中に上歯と下歯用のテープが入っていいるので、それをそれぞれ歯に貼って30分放置する。
こんな感じです。


「ホワイトニング教室 人気のホワイトニングテープ《クレスト3D》の使い方と効果」より引用

※歯並びの悪い方はこの様に、事前にテープに歯の大きさ程度の間隔で切り込みを入れるとうまく貼れます。

④30分経過したらテープをそっと剥がし、歯磨き粉をつけて優しく歯磨きを行う。

Crest 3D WHITEの使用頻度について

僕の場合は2日以上続けて使用すると歯茎が痛くなりました。
2日使用したら1日休みを設けることで継続して使用を続けられました。

とは言っても、計6日使用したところで満足のいく白さになったため、僕はそこで使用終了しました。

歯や歯茎へのダメージを考慮しながら、やらない日も設けながら使用を継続していくことをお勧めします。

※ちなみに1年間に2箱(20回×2セット)の使用が上限とされているので、過剰に使用しないようにしましょう。

ホワイトニング期間中に意識すること

ホワイトニング期間中は歯のエナメル層が薄くなっており、着色しやすくなっています。
せっかく白くしているのに、ジュースやコーヒーなどステインを含む飲料をとると歯に着色してしまいます。

ホワイトニング期間中それらを避けるようにしましょう。
もし飲むなら、ストローを使用したりすぐ歯磨きをするようにしましょう。

歯を綺麗にすることのメリット

・第一印象が良くなる(清潔感うまれる)
・モテる
・歯を清潔に保つ意識により虫歯ができづらくなる
・笑顔に自信をもつことができる
歯を白くするっていいことだらけじゃないですか?
この記事を参考にしてみなさんも綺麗な歯になりましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です