美容

乾燥肌に、飲むだけで全身うるおいケア「オルビスディフェンセラ」

肌の乾燥や衰えに悩んでいませんか?

・年齢により肌が乾燥しやすくなり肌のシワ・たるみを実感している方。
・若いのに肌の乾燥が日常化して気になっている方。
・毎日忙しく化粧水やボディクリームなんて塗っている時間がなく、肌のお手入れに時間がかけられない方。

乾燥肌のケアって化粧水やクリームだけだと足りなかったり、そもそもケアする時間が忙しいとかけられないこともありますよね。
かといってサボると肌が劣化していきますし、継続しなくてはいけませんよね。

そんな悩みが解決できるような、画期的な商品があのオルビスから出たので紹介します!

日本初!新発想「スキンケアするトクホ」”オルビス ディフェンセラ”

全身の保湿を求めている方、短時間で簡単に全身保湿したい方にピッタリです。
ではどんな商品なのか説明していきます。

簡単に全身うるおい保湿

1日1包飲むだけで全身の肌の水分を逃しにくくします。
すごい簡単ですよね。

もし朝飲む時間すらないという方でも、包装されたものを持っていき通勤中や職場で飲むなんてことも可能です。

効率良く全身を保湿できるなんて理想的だと思いません?
でも効果がほんとにあるの?と思われる方、次の配合成分についてご覧ください。

高純度グルコシルセラミド配合

セラミドとは肌のバリア機能つまり保湿や美肌に欠かせない、肌の角質層にある細胞間脂質の一種です。
肌のキメを整える・ハリ・艶を維持する上で重要な役割を担っています。
不規則な日常生活・環境・加齢と等が要因によりセラミド生成量も低下していきます。
セラミド量が低下すると肌のバリア機能が低下し、肌表面が乾燥して硬い皮膚になってしシワやたるみ、ハリがなくなります。
つまり若くても肌乾燥が日常的になると同様にシワやたるみができる可能性があります。
このセラミド量は一度低下すると自然に元の生成量に戻ることはないみたいです。
「オフベリー 5分でわかる!セラミドとは一体どんな成分で何に効果があるの?」より参照

そこで、セラミドを飲んで外から取り入れることで、肌自らのセラミド生成量を増やしてくれます。
セラミドの生成量が増えると肌のバリア機能が向上し肌の保湿力が改善され、潤い・キメ・艶のある肌になります。

「ディフェンセラ」は米胚芽由来高純度のグルコシルセラミドが配合されています。
また、高純度セラミドは肌の水分を逃しにくくすることが「ポーラ化成工業」の研究によって実証されています。
高純度セラミドが肌に3段階のうるおいバリアを形成し水分の蒸発を防いでくれます。

塗るよりも飲むことのメリット

塗るより飲む方がいい点について挙げてみます。

①簡単で短時間でできるので楽、時間がなくても毎日続けられる。
②体の内側から、乾燥の原因の根本にアプローチすることができる。
③化粧水やボディクリームのように何回も塗り直しがいらない。

時間効率がいいのはも勿論のこと、内側からケアできるという点が重要です。
基本的に美容はまずは内側からの改善のほうが効果的だと思っています。

外側からのケアも大切なのですが、ラブルの原因が体の内側から来るものが多かったり化粧品などは肌の深層まで浸透しないことが多いからです。

まとめ

オルビスディフェンセラについて簡単にまとめました。

要点

①飲むだけで簡単に全身保湿できる。

②高純度セラミドが配合されており、セラミド生成量を増やしてくれる。
・不規則な生活・環境・加齢などによりセラミド生成量が低下すると肌のバリア機能も低下する。
・セラミドを飲んで生成量を増やすと、肌のバリア機能改善により乾燥を防ぎシワやたるみの予防・改善。

③塗るよりも飲む方がいい理由は
・簡単で短時間でできる。
・体の内側から、乾燥の原因の根本にアプローチ。
・化粧品のように塗り直し不要。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です