美容

【メンズヘアセット手順書】髪型の作り方を解説

髪の癖が強かったり、髪が硬すぎたりするとヘアセットがうまくいかないですよね。

僕は癖毛で硬めの髪質なんですが、ヘアセットが難しく感じています。

髪型ひとつでその日の気分や自分への自信が変わっちゃいますよね。

そこで今回は、

男性の悩み
男性の悩み

・ヘアセットがうまくできない。

・ヘアセットってどうやってるのかわからない。

といったメンズヘアセットに悩みを持ってる方にお勧めの記事となっています。

今記事の内容は

びたまる
びたまる
中学1年生の頃から12年間近くヘアセットを続けている僕が、
メンズヘアセットの手順と詳細について説明します。
(自称プロです!!笑)

ヘアセットの手順

ヘアセットは大まかにいうと以下の手順で行います。

①髪を全体的に濡らす。

②ドライヤーで型を作る。

③ヘアアイロンで髪の動きや流れをつくったり、気になる癖を治す。

④整髪料(ヘアワックス、ジェルなど)で動きを更に出す、固める。

といった流れになります。

それぞれ細かく説明します。

髪を全体的に濡らす

これは寝癖を直すのと共に、ドライヤーで型をつくるための下準備になります。

癖毛の人は特に入念に濡らさないと癖が直らないです。

①根元から濡らす

手段として、

・洗面所で水をすくって頭にかける。
・霧吹きで水をかける。
・シャワーで頭を濡らす。

などといったやり方がありますが、個人的には時間があるならシャワーで頭全体を一気に濡らすことをお勧めします。

全体を濡らすのが確実ですし、早いです。

霧吹きや洗面所ですくって濡らすとなると、濡れていない箇所や濡らし不足になりがちで次の型作りに悪影響が出やすいです。

②タオルで拭き取る。
濡らしたらしっかりタオルで優しくしっかり髪の水分を拭き取りましょう。

しっかり拭き取らないと次のドライヤーで乾かすのが大変になったり、型づくりがうまくいきません。

ドライヤーで型を作る

次にドライヤーで型作りです。

①頭を撫でるように5割程度乾かす。
まず頭を素直に乾かします。

左右に小刻みに撫でるように(髪を左右に振る感覚)で乾かします。

②前髪を軽く引っ張りながら根元から乾かす。
髪の毛を指で挟み軽く引っ張りながら根元から乾かします。

・立ち上げたい人は上方向に引っ張りながら根元から乾かす。
・流したい人は流し方向に引っ張りながら乾かす。
・真っ直ぐおろしたい人は下方向に引っ張りながら乾かす。

といった様に、やりたい前髪に沿った乾かし方をしましょう。

③トップを軽く引っ張りながら根元から乾かす。
これも前髪と要領は同じです。

・ボリュームをつけたり、立ち上げたい人は上方向に引っ張りながら根元から乾かす。
・流したい人は流し方向に引っ張りながら乾かす。
・真っ直ぐおろしたい人は下方向に引っ張りながら乾かす。

④サイドなどボリュームを抑えたい箇所をつぶす。
膨らみが気になる箇所は指か手のひらで潰しながらドライヤーを当てます。

これにより全体のバランスを整えられます。

⑤気になる箇所に温風➡冷風で切り替えながら形づけ
ボリュームや立ち上がりが弱く気になる箇所は、髪を引っ張りながら温風➡冷風を当てます。

温風後に冷風を当てることで型がキープされやすくなります。

ヘアアイロンで動きをつける

必要であればヘアアイロンでカールをつくったり、癖を直したりしましょう。

カールを作りたかったら、髪を束でとってはさみ、カールしたい方向にくるっと捻ってやればできます。

整髪料をつける。

したい髪型や、髪質に合った整髪料をつけるのがいいですが、基本的にドライヤーでの型づくりがしっかりできていればあまり気にする必要はないかもしれないです。

①整髪料を手のひらでしっかり伸ばす。
整髪料を1円玉くらいの大きさで取り、手のひらに万遍なく伸ばします。

だまなど残らないようにしっかり伸ばしましょう。

②髪に塗布する。
髪の根元から半分より上に塗布します。
根元から着けると逆に重くなったり、頭皮につくリスクがあります。

バック➡トップ➡サイド➡前髪
の順番でつけていきます。

途中整髪料が足りないと感じたら足していきましょう。

前髪は着けすぎるとベタついて清潔感がなくなったり、割れやすくなるので最後に手にわずかに残った整髪料を毛先だけにつけます。

③束を作る。
指先で毛束をつくります。

毛先をつまんで束を作ってやるだけの作業です。
ボリュームを出したい箇所は細かく作ってやるといいですよ。

前髪は最後に手を洗って拭いてからやってやるとべた付かず良いです。

④最後にスプレーをする。
スプレーで固めると1日しっかりキープされます。

髪をめくって内側からかけてやりましょう。

15センチくらい離してかけると万遍なくかかりいいです。

近すぎると部分的にカチカチになったり、頭皮にたくさんついてしまいます。

以上でヘアセットは完了です。

最後にひとこと

これらの過程は時間がかかり大変だと思います。

せめてドライヤーセットだけでもしっかりしてやると髪型の印象は変わるのでした方がいいと思います。

びたまる
びたまる
髪型を決めて気持ちよく登校、出勤、お出かけしましょう!

髪型ひとつできっと第一印象もよくなりますし、自分に自信もつきます。

何事もモチベーションアップに繋がり人生のプラスになってくれるはずです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です